オーディオブックの評判は?実際に使ってみて感じたメリット

どうも!わてぃー(@watalog2020)です!

悩んでいる人

・オーディオブックってどんなサービスなの?
・オーディオブックのメリット・デメリットは?

という悩みにお答えしていきます。

【結論】オーディオブックは、いろんな人におすすめしたいサービスです!

その理由は、次の3点です。

audiobook.jpをおすすめする理由
  • 月額無料プランなど、複数のプランの中から選べるから
  • 聴き放題となる書籍の種類が多いから
  • 取り扱う作品数が非常に豊富だから

この記事では、オーディオブックを実際に使ってみて分かった、メリットについて解説していきます。

記事を読み終えると、オーディオブックが自分に合っているかどうかが分かるようになりますよ〜

目次

オーディオブック(audiobook.jp)とは?

オーディオブック(audiobook.jp)は、その他の配信サービス(Audibleなど)と同じように、プロのナレーターが本を朗読してくれるサービスです。

通勤中や料理中、ドライブ中など、生活の中でのちょっとした”隙間時間”に聞くことができちゃうのも大きな魅力。

そんなオーディオブックの特徴は、主に次の4つ。

オーディオブックの特徴
  • 会員数:30万人、作品数:23,000
  • オーディオブックへの会員登録は無料
  • 「単品購入」か「聴き放題」のどちらかのプランが選べる
  • 初回30日間無料

会員数・作品数ともに日本最大級のオーディオブックですが、大きな特徴は、「単品購入」か「聴き放題」のどちらかのプランが選べる点です。

実際オーディオブックには、次の3つの会員プランがあるので、一つずつ説明していきます。

  1. 月額無料プラン(←好きな本をその都度単品購入)
  2. 月額会員プラン(月額330円〜)
  3. 聴き放題プラン(月額750円)
わてぃー

個人的には、聴き放題プランが一番おすすめです。

1. 月額無料プラン

文字通り、オーディオブックに会員登録するだけで、月額料金はかかりません。

特に特典があるわけではないので、買いたい本があれば、1冊ずつ購入していく感じです。(書籍の値段は定価のものが多い)

また、無料会員であっても、本の購入金額に応じて、ポイントが付与されます。

100円=1ポイントが貯まる

貯まったポイントは、1ポイント=1円として書籍の購入時に使うことができる

月額会員プラン(月額330円〜)

月額会員プランは、先ほど説明したポイントを定期購入するプランとなります。

月額料金と取得できるポイントは、次の表の通りで、月額料金が高いほどお得になるポイント数も多くなる仕組みになっています。

会員プラン(税込)取得ポイントお得になるポイント数
月額料金 330円355ポイント25ポイント
月額料金 550円610ポイント60ポイント
月額料金 1,100円1,220ポイント120ポイント
月額料金 2,200円2,450ポイント250ポイント
月額料金 5,500円6,500ポイント1,000ポイント
月額料金 11,000円13,450ポイント2,450ポイント
月額料金 22,000円28,000ポイント6,000ポイント
月額料金 33,000円42,000ポイント9,000ポイント
audiobook.jpのHPより引用

ちなみに、取得したポイントの有効期限は、6ヶ月間となるので、注意してください。

聴き放題プラン(月額750円)

一番おすすめしたいプランが、色々な書籍が聴き放題となる「聴き放題プラン」です。

実際、月額750円とは思えないほどの本を読むことができます。

これらの2つの本は、普通に買うと、1冊1,000円以上しますが、「聴き放題プラン」ではどちらも聴き放題の対象作品なんです。(2020年6月11日時点)

ほかにも小説やビジネス本、雑誌、さらにはオーディオブックだけの限定コンテンツまで聴けて、たったの月額750円。

なので、絶対に元は取れます!

しかも、聴き放題プランは、初回30日間無料

もしオーディオブックを初めて使う方であれば、「聴き放題プラン」一択です。(万が一、必要なくなったと思った時は無料期間中でも解約可能です)

オーディオブックを使ってみて感じたメリット

実際にオーディオブックを使ってみて感じたメリットは、次の4点です。

  • 日経新聞を聞くことができる
  • 書籍の種類が多い
  • 倍速機能やスリープタイマーが使える
  • iPhone版のアプリからでも本を購入可能

1つずつ解説していきます。

日経新聞を聞くことができる(聴き放題プラン限定)

オーディオブックの聴き放題プランでは、日経新聞を聞くことができるんです。

全てのニュースを聴けるわけではありませんが、最新の日経新聞の1面や重要なニュースを20分にまとめてくれています

わてぃー

20分というちょうど良い長さなので、通勤中や移動中など朝の短時間で聴けちゃいますよ〜

紙の新聞の場合、混雑した電車の中や運転中では、読むのが難しいですし、月額料金も高く付きます。。。

オーディオブックの日経新聞であれば、月額750円で、ラジオ代わりに聞くことができるので、朝の貴重な時間を有効活用することができます。

また、ニュースは毎朝更新されるようになっていて、毎日最新ニュースを読むことができるので、嬉しいポイントです。

(※過去1週間分まで聴くことが可能)

書籍の種類が多い

オーディオブックで聴くことができる本は、非常に豊富です。

作品数が23,000もあるので、他社のオーディオブックではないような本が、オーディオブックには揃っています。

例えば、「影響力の武器(チャルディーニ,ロバート・B.著)」や「7つの習慣(スティーブン・R・コヴィー著)」といったベストセラー本は、その他の配信サービスには取り扱いがなく、オーディオブックにしかありませんでした。

(そのほかにもオーディオブックでしか取り扱っていない書籍がたくさんあります)

わてぃー

「読みたかった本がない・・・」なんてことは、起こりにくいので、安心ですよね。

倍速機能やスリープタイマーが使える

オーディオブックでは、朗読のスピードを変更できる倍速機能やスリープタイマーの機能があります。

倍速機能に関しては、0.5倍速から最大4倍速まで、0.1段階で調節することが可能。

スリープタイマー機能に関しては、5分後〜60分後まで7段階の中から選ぶことができ、チャプターの終わりごとに設定することも可能。

スリープタイマーも簡単に設定可能

iPhone版のアプリからでも本を購入可能

通常、オーディオブックで本を購入する場合は、ウェブサイト経由でクレジットカードやポイントを使って買う必要があります。

ですが、iPhoneのiOS版のアプリからであれば、ウェブサイトにアクセスすることなく、コインを使って本を買うことができるんです。(つまりiPhoneのアプリ内だけで購入できる)

わてぃー

ウェブサイトにアクセスする手間が省けるのは、非常に楽ですよね。

ちなみに、購入することができるコインは、次のようになっています。

60コイン120円
245コイン490円
490コイン980円
1,040コイン2,080円
1,530コイン3,060円
2,990コイン5,980円
iOSアプリ内から購入可能です

ただ、注意して欲しいポイントが2点あります。

  • コインは、ポイントとは併用できない
  • コインはiPhone版のアプリのみで使用可能

ポイントに比べると、お得感はないので、使用する場面は少し限定的ではあります。

まとめ

オーディオブックは、非常にたくさんの種類の本が用意されているので、「読みたい本がない・・・」という悩みは解消されます。

さらに聴き放題プランであれば、最新の日経新聞や様々な書籍を月額750円で読むことができるので、とってもおすすめ。

無料プランから始めるも良し、初回30日間無料となる聴き放題プランで始めるのも良し

ぜひ自分なりの使い方を見つけてみてくださいね。

(※聴き放題プランでは無料期間中に辞めることも可能です)

皆さんもオーディオブックを使って、1日のちょっとした時間を有効活用していきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました〜

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

わてぃーのアバター わてぃー 副業ブロガー✖️ラジオパーソナリティー

20代後半のサラリーマンです。平凡なサラリーマンからの脱却を目指して、ブログや音声配信に挑戦しています。
サラリーマンでもできる副業情報やおすすめのガジェットについてご紹介していきますよ

コメント

コメントする

目次
閉じる