初心者必見!メルカリでの売り方解説!

  • URLをコピーしました!

どうも!わてぃー(@watalog2020)です!

先日自分の部屋を掃除していたら、使う頻度が少なくなっていた「BOSEのスピーカー」とGoogleの「Chromecast」を見つけました。

いつもの僕なら捨てちゃうんですが、割と状態が良かったので、そのまま捨てるのももったいないなぁーと思っていました。

そんな時、たまたまテレビのCMで「メルカリ」を見かけました。

メルカリならもしかしたら売れるのか!?」と思い、思い切ってメルカリを使ってみることにしました!

今日はメルカリでの出品から発送までを実体験をともに、お話ししていこうかと思います。

メルカリを始めようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

メルカリとは何か?

そもそもメルカリって何?という方向けに、簡単に説明します!

メルカリの公式サイトによると

「かんたんに売り買いができて、あんしん・あんぜんなお取引ができるフリマアプリ」とのことです。

フリマアプリなので、オークションとは違って、自分が決めた価格よりも下がることはあっても、上がることはないみたいです。

始め方は簡単で、スマホをお持ちの方であれば、アプリをダウンロードし、必要事項を入力すれば完了です。

登録が完了すれば、次はいよいよ出品です!

出品から売るまで

出品の仕方も全然簡単でした。出品から売るまでの流れは、だいたい次のような感じです。

  1. 出品する商品を決める
  2. 出品する出品の詳細を入力する
  3. 売買成立
  4. 梱包後、発送

大まかに流れを伝えると、こんな感じです。

それぞれの段階について、私が思ったことを含めて、書いていきます!

出品する商品を決める

まずは出品する商品を決めましょう!

出品するものは、本当に何でもいいと思います。僕は今回あまり使っていなかった「BOSEのスピーカー」と「Chromecast」を売りましたが、使用頻度が低いもので、ただ捨てちゃうものとかは売りやすいんではないでしょうか。

とりあえず普通に捨てるのは、もったいないので、一度メルカリで売る方法を検討してみましょう!笑

出品する商品の詳細を決める

商品を決めたら、値段とかを設定していきます。最初僕は値段の相場がわかりませんでした。

でもメルカリなら大丈夫です!「売れるかチェックする」っていうところから、出品する商品を撮影すると、なんとメルカリが相場を教えてくれます。

また、出品をする際は、商品の写真を出来る限り詳細に撮影して、公開するのがいいですよ!

小さな汚れや傷とかをしっかり公開した上で、出品した方が、買う方も安心ですし、売った後のトラブルも少ないみたいです。

売買成立

出品が完了したら、後は売れるまで待ちます。出品後、商品に対して、コメントが来ることもあるので、適宜返信しましょう。

また、たまに値下げしてほしい!っていうコメントが来ます。(僕も値下げオファーは何回か来ました)

万が一値下げをする場合は、自分の設定画面から値段を変更して、「値下げしました」って返事するのがベターです。

梱包後、発送

商品を買ってもらったら、後は商品を送るだけです。

送る際は、プチプチロールなどでしっかり梱包してくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

わてぃーのアバター わてぃー 副業ブロガー✖️ラジオパーソナリティー

20代後半のサラリーマンです。平凡なサラリーマンからの脱却を目指して、ブログや音声配信に挑戦しています。
サラリーマンでもできる副業情報やおすすめのガジェットについてご紹介していきますよ

コメント

コメントする

目次
閉じる